翻訳なかま募集中

ビジネス立上げ中で、翻訳なかまを募集しています。

 

◎ 翻訳参加条件

「日本語が堪能で、MENJに共感して1年間定期購読してくれる方」

 

◎ 翻訳の謝礼

<謝礼の前提>

MENJを1年間定期購読し、その間に1500words(1記事:3~4ページx400words)以上を翻訳

<謝礼内容>

→ 選択肢1

   翻訳した次の年の1年間のMENJ定期購読料が無料に。

→ 選択肢2 

   一定額の翻訳アルバイト料をお支払い(1~7円/wordの見込み)。

   収益UPの状況に合わせて、お支払いできる料金をお伝えし(年2回清算予定)、

   選択肢1と比較して選んで頂く。

 

◎ 翻訳の依頼量

2ヶ月に1回、登録者(現状30名ほど)の中から10名に依頼します。1人当たり、納期1~2ヶ月で、約1000~1500wordsの依頼です。

 

◎ 翻訳の手順

(MENJが)英文投稿 → (翻訳者が)和訳文投稿 → (MENJが)修正案投稿 という流れになります。

 

翻訳参加される方は手順書を送りますので、メッセージに『翻訳希望』と書いて、連絡をお願いします。

 

よろしくお願いします。

どうもありがとうございます。

代表 沓名 輝政


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


翻訳協力者の声

 

『未熟な身でこういうことを言うのはちょっと恥ずかしいのですが、翻訳はとても楽しいです。英文を読んで、辞書をひいて、どの訳語が最適か頭の中を探しながら考えて、私にとっては何かに集中して夢中になれる貴重な時間です。それに自分一人で完結するのではなく、誰かにチェック&指導をしてもらえるなんて、なかなかないですよね。(通常なら、そういう指導を受けるためにお金を払って学校へ行くのですよね)
これからもぜひ翻訳に参加させていただけたら嬉しいです。記事があまっていたら、ぜひどんどんチャレンジさせてください。どうぞよろしくお願いします。』 東京都Oさん

 

翻訳してくれる方々の多くは、ずっと翻訳したかったのに、なかなか機会がなかった方です。例えば、幼いお子さんがいるママ。翻訳は、2ヶ月に1回、1000~1500wordsほど、納期は1~2ヶ月ですので、忙しいママでも、無理なく続けられ、お小遣いも稼げるビジネスモデルにしています。

翻訳チェックは、現状、全て沓名が行っています。全て、修正案をコメントして返答しています。みんなで、高めあいながら、愉しく和訳をしたいからです。沓名は10数年の外資系メーカー勤務で、翻訳業者さんのチェックをたくさん経験してきました。さまざまな技術書類の和訳も、自分自身で多数実施してきましたので、エコ自給自足の技術内容は相当高い精度でチェックが可能です。

沓名 輝政