・100ドル=1万円。1インチ=2.5cm。1エーカー=4千平米。1平方フィート=0.09平米。ゾーン=米国農務省の耐寒気候区分。
・計量カップの記載はUSA式(1カップ = 235cc)で、日本式(1カップ = 200cc)の2割増し。1オンス = 30cc または 28g。1ポンド = 454g。


素晴らしい冬レタスを育てる

少し計画するだけで、新鮮、自家製の青野菜を一番寒い時期に収穫できる。

続きを読む 0 コメント

養蜂の新たな解決策の採用

養蜂家から購入せずとも「捕獲箱」に蜂を誘引できる。Photo by Hank Will

 

続きを読む 0 コメント

持続可能な農場や菜園の認証をとる

あなたの区画にぴったりの認証を見つけ、あなたの栽培手法をガラス張りに。

 

続きを読む 0 コメント

有償で人に依頼して自営農園を効率化

宅配や営業など、自分ではできない農場の仕事を有償で人に依頼すれば、作業の負担を減らして自営農園の運営をさらに効率化できる。

 

続きを読む 0 コメント

食品を長期貯蔵して保持する方法

 食品貯蔵室を備えるために注ぎ込んだ全部の時間とお金のために、それを守るためにあらゆる努力をしましょう。食品にかけたお金が自然の要因や虫で台無しになったのを見るよりがっかりさせられるものはないです。食品の最悪の敵を知って、それらがどうやって潜入し食品をだめにするか理解し、大損害を防ぐ対策を施すことは、食品にかけたお金を長期間活かすのに役に立つでしょう。

続きを読む 0 コメント

働く方向けお弁当用パテのレシピ

このベーコン包みのパテのレシピは作るのが簡単で、サンドイッチに最適です。

 

出来上がり:約1.8kgのローフ1本分

 

私は毎週末、このベーコン包みのパテを作っています。これを作っておけば、平日、農場から大急ぎで戻ってブーツを脱いだら、かりっとしたパンに美味しいチーズ、新鮮な野菜、マスタードを添えたとびきりおいしくて栄養満点の肉入りサンドイッチが食べられるのです。

 

続きを読む 0 コメント

家庭で肉を塩漬けする(家庭でソーセージ作り)

メレディス・リー (Meredith Leigh) の著書「Pure Charcuterie (仮題:これぞ!シャリュキュトリ) 」には、ホームメードの肉の塩漬けで作る、とびきり上等な毎日のおかず情報がたくさん。

 

ホームメードのシャルキュトリ(肉の塩漬け)の盛り合わせ。大皿で。Photo by Getty Images/olgakr

 

 

続きを読む 0 コメント

自分の土地で風力発電を見極める

風力発電を考えているなら、時間をとって風車を立てる可能性がある場所を見極めよう。

 

 

左から右へ: アップウィンド  HAWT(最も一般的なタービン)、ダウンウィンド HAWT(珍しいが効果的)、一般的な VAWT 2つ。Photo by James Provost

続きを読む 0 コメント

国中で育つ病院菜園

ペンシルベニア州のセント・ルークス (St. Luke’s) 大学病院がロデール研究所 (Rodale Institute) と共同で構内で有機栽培農園を始めた。Photo by St. Luke's University Health Network

続きを読む 0 コメント

ウサギ肉の腸詰ソーセージのレシピ

ウサギ肉とスパイスで作った美味しい腸詰ソーセージをお試しください。ケイジャン風の味付けでどうぞ。

出来上がり:腸詰ソーセージ 約1600g。

 

続きを読む 0 コメント

田舎の伝承 2018年6/7月

裏庭の池を作る手順の途中経過。Photo by Kyle Chandler-Isacksen

続きを読む 0 コメント

DIYで作るカスタム作業ベルト

ポケットやポーチを縫い合わせたらお気に入りのベルトにつけて、よく使う工具を身につけよう。

続きを読む 0 コメント

家畜の貢献

家畜は、農家の手を煩わせず、肥沃で機能的な農場を生み出して維持するという重要な役目を果たす。

 

続きを読む 0 コメント

地域食料システム計画のガイド

地域の食料システムを支持することで地域全体が恩恵を受けられる。

続きを読む 0 コメント

次世代型CSAに参加して独創的な食材調達をしよう

新しい形態のCSAではパンやチーズ、肉、そのほかにもいろいろと購入できる。Photo by Getty Images/carterdayne

続きを読む 0 コメント

最終章!?お祭り!日本初!コブハウスのモデルルーム!

7/21(土) コブハウスのワークパーティー。

たぶん今回が土曜のワークショップの最終回。
(その後は土の床や漆喰の壁をつくる作業に入ります)
お祭りみたいにワイワイしよう。
コブハウス、自然建築、パーマカルチャーに関心ある方なら誰でも大歓迎。
学びたい人をお助けします。
お手伝いできる人を歓迎。
見学したい人も大歓迎。

続きを読む 0 コメント

手織りのコットンシャツをつくる

完全自家製の服の製作は、シンディーにとって、忘れられない経験になりました。Photo by Stephanie Conner

コットンを栽培し、処理し、紡ぎ、織り、裁縫をし、衣服を作るという、スローファッションのプロジェクトから閃きを得よう。

 

続きを読む 0 コメント

ラムローストの調味料のレシピ

アルゼンチンのチミチュリはロースト肉の燻製の風味を引き立てる。Photo by Getty Images/bhofack2

 

続きを読む 0 コメント

初めてのラムローストの秘訣

ラムの丸焼きは怖気付くようなものでなく、地域のイベントにすれば良し。

 

ラムの丸焼きをする計画を地域の肉屋に説明すれば、彼らは肉をどのように準備すればいいかがわかるでしょう。Photo by Maggie McGuire

 

 

続きを読む 0 コメント

生態系の多様性

気候変動の影響を緩和するのは、自然環境における種の多様性に今よりも目をむけることかもしれない

 

続きを読む 0 コメント

再生可能エネルギーで生きる:風力と太陽光

農村夫婦のスーパープレー:家庭用太陽光発電と送電網につないだ風力発電装置を導入して自営農園にクリーンで手ごろなエネルギーを供給することに成功

 

 

著者の2人は、風力タービンと太陽光パネルの発電にきりかえる前に、自営農園のエネルギー効率をできるかぎり上げた。Photo by John Ivanko

続きを読む 0 コメント

トウモロコシの粒:シロップ漬けコーンのレシピ

バーモントでは、毎年9月になると、私は異なる社交サークルの友人が主宰する2つのコーンパーティーに招かれます。ありがたいことに、一方のご夫婦は9月の第2週に、もう一方のご夫妻は第3週にトウモロコシが食べ頃になるように計画してくれています。

続きを読む 0 コメント

焦がしコーンとペッパーサラダのレシピ

皆さんにはこの簡単で健康的なレシピを楽しんでもらいたいのですが、このレシピはざっくりした設計図ぐらいに考えてください。チキンをシュリンプやサーモンに替えても、またベジタリアン向けにチキンなど全く使わず、煮た黒豆360mlを調味料のマリネとして使って、サラダの一番上にのせてもよいでしょう。

 

続きを読む 0 コメント

干し草の季節は巡る

私たちは、合計約50トンの小さな丸いベールを使って干し草の納屋を埋める計画。 Photo by Adobe Stock/Sebastian

マザーアースニューズの編集長は、何年もかけて干し草を集める方法を検討している。

続きを読む 0 コメント

自然の池でアクアポニックス

野菜の畑を池に浮かべ、魚のいる池の養分を利用しよう。

続きを読む 0 コメント

デラックス・コーンリゾットのレシピ

このレシピでは、米を煮るブロスにトウモロコシを使い、さらにリゾットの仕上げにもトウモロコシを加えるので、トウモロコシの風味がダブルで楽しめます。

 

このリゾットの芳醇な風味はブロスと包まれたスイートコーンが相まって出来上がる。Photo by Andrea Chesman

続きを読む 0 コメント

バーベキュービーンのコーンブレッドの夕食レシピ

コーンブレッドは昔ながらの万人から愛されているパンです。伝統的にケーキの形で副菜として食卓に出したり、マフィンや素朴なトウモロコシ粉のビスケットの形でも頂けます。Photo by Casey Marshall

続きを読む 0 コメント

Dear マザー 2018年4/5月

読者投稿:フーゲルカルチャー、グリーンハウス、養鶏など。

 

冬の間に育苗を始めるといつも春が来るという気持ちにさせられる。昨年電熱マット を購入し、信じられない発芽率の変化をもたらしている。菜園の素晴らしいお金のかけ方。カリフォルニア州リサ・ファレル・グレンコー Photo by Jon Hanzen

続きを読む 0 コメント

湿布で癒す

ちょっとした病気をハーブの治癒薬で癒すのは、それに見合う植物を見つける程度の容易さかもしれない。

 

 

オオバコ(Plantago major)は、けがをした皮膚に応急手当てとして使える。Photo by Adobe Stock/Viesturs Kalvans

 

続きを読む 0 コメント

簡素なドアをDIY

この手順をたどって、食料室や倉庫にぴったりな簡素なドアを取り付けよう

 

素朴な目板打ちドアは、絶縁や安定性がそれほど必要でない状況で理想的。 Photo by Lorain Ebbett-Rideout

続きを読む 0 コメント