Dear マザー 2017年10月/11月

読者投稿:齢を重ねた菜園家、天災に直面する中でのレジリアンスなど。

続きを読む 0 コメント

種を採る人たちの集い

マザーアースニューズの編集長が、シード・セイバーズ・エクスチェンジのカンファレンス&キャンプアウトの模様に思いを馳せる

写真:ジョアンナ・ボイト

 

続きを読む 0 コメント

農作物を保存する

私は長年購読する中で、合衆国の食についてかなり多数の統計値を集めてきました。突出しているのは、合衆国では全食品消費のほとんど1/5が自動車の中で生じていることです。自動運転車の未来にどれだけそのパーセンテージが増えるか想像してください。片手にサンドイッチを持って、もう一方の手でハンドルを回さなくてよくなる時を。

続きを読む 0 コメント

コブハウスは究極の注文住宅

お菓子の家は子供の夢。

粘土の家作りは大人の出番。

 

子供も大人も一緒に作る優しい粘土の家。

続きを読む 0 コメント

自家製ビール醸造:基本

アメリカのビールの復興は、自家醸造をする人たちが一因です。あなたも、家でビールを作ることができます。

続きを読む 0 コメント

田舎風フライド鹿肉ステーキのレシピ

南部スタイルのこのステーキには、ひき割りトウモロコシ、マッシュポテト、ハッシュブラウンを添えて召し上がれ。

 

この料理はイェーガー・シュニッツェル【狩人風カツレツ】のアメリカ版です。西部全体、特にテキサスとオクラホマ周辺でよく食べられています。Photo by Holly A. Heyser

続きを読む 0 コメント

鹿肉のモリーユソース添えレシピ

鹿肉はモリーユ【アミガサダケと呼ばれる春のキノコ】とよく合います。この2つを組み合わせたお洒落で美味しい一品を召し上がれ。

 

鹿狩り猟師の多くは、モリーユ狩りもするようです。ですから、この2つの食材は自然な組み合わせと言えるでしょう。Photo by Holly A. Heyser

続きを読む 0 コメント

鹿肉ローストの基本レシピ

でんぷん質の付け合せを添えて、この風味豊かな鹿肉ローストを食べてもらいましょう。

 

パンプキンシードオイル、あるいはオリーブ油、クルミ油、ゴマ油といった良質な油で、ロースト肉に風味を付けます。Photo by Holly A. Heyser

 

 

 

続きを読む 0 コメント

美味しく満足、鹿肉レシピ

鹿肉調理の癖を学び、これらの風味豊かな調理に活用しよう。

 

鹿肉を調理するには、正しくできるように、キッチンでいくらか練習が必要。PHOTO BY GETTY IMAGES/MAYERKLEINOSTHEIM

 

続きを読む 0 コメント

レッドハートティーのレシピ

ハイビスカス、サンザシ、リンデンのシンプルなお茶は心臓に強壮効果をもたらします。

この穏やかなハーブの心臓強壮薬には、ハイビスカス、サンザシ、リンデンが含まれています。

 

続きを読む 0 コメント

野外の写真

続きを読む 0 コメント

読者の知恵:玉ねぎの保存、無料のソーラーフードドライヤー作り、ハーブプランターのアップサイクル、雨水保存など

あなたのお気に入りの記事を保存しながらスペースを節約するバインダーを使いましょう。Photo by Caroline Beckett.

続きを読む 0 コメント

肌と髪の日焼けのケア

お日様の下で過ごした後は、このレシピを試しましょう。ひんやりパック、スプレー、入浴液、ジェルなど。

 

つばのある帽子をかぶり、露出した皮膚を軽い衣服で覆い、太陽から身を守りましょう。PHOTO BY SUPERSTOCK/RONNIE KAUFMAN/LARRY.

 

続きを読む 0 コメント

ポーポー・ミードづくり

採集した果実+発酵=ファンキーなお酒

 

ポーポーは、最も大きい米国原産の食用果実です。ポーポーは生でも食べられますし、プリン、スムージーやアイスクリームにもできます。

PHOTO BY ALAMY/YARVIN MARKET JOURNEYS.

 

続きを読む 0 コメント

ゼロエネルギー条例

カリフォルニアのある町の都市条例では、新しい家にソーラーパネルの設置を必要とします。

PHOTO BY ADOBE STOCK/TL6781.

 

続きを読む 0 コメント

電気にプラグするバスとトラック

車は今日、電気で走る唯一の乗り物ではありません ― バスとトラックもまたプラグに差し込んで動力を取り入れています。このトレンドの主な理由はディーゼルで生じる汚染を減らすことです。ヘビーデューティなディーゼル車は路上の乗り物の5%以下なのに、輸送排出物の20%以上を占めています。

 

 

Proterra は、北米一帯のコミュニティー向けに高性能なゼロエミッションのバスを製作。PHOTO COURTESY WWW.PRORERRA.COM.

続きを読む 0 コメント

エネルギー共同体は、ソーラーガーデンを満開にさせる

地域のエネルギー共同組合に加入することで、家庭やビジネスにおいて再生可能エネルギーをお手頃に選択することができる

 

メリーランド州の太陽光発電の共同組合員がソーラーインバータの横に誇らしげに立っている。PHOTO BY SAMIR QADIR.

 

続きを読む 0 コメント

ソーラーで電気柵に給電する

この魅力的なスコットランド・ハイランドの牡牛は、電気柵のワイヤーをチェックしていますが、電気ショックから数秒離れたところにいるのに気付いていません。Photo by Adobe Stock/Trombax.

続きを読む 0 コメント

カリビアン・ハバネロ・サルサとハバネロ・レリッシュ

ハバネロを使った発酵食品は用途が広く、様々な味と相性が良い。ハバネロの代わりにフレズノチリを使えば、辛さが抑えられる。

 

続きを読む 0 コメント

ピコ・デ・ガヨ・サルサスターター

この発酵唐辛子ミックスに生のトマトかアボガドを加えて、栄養豊富な即席発酵サルサを作ったり、マイルドなスパイスのサルサヴェルデのアレンジに挑戦しよう。

 

続きを読む 0 コメント

発酵青唐辛子のレシピ

このレシピを覚えて、青唐辛子、ポブラノ、ハラペーニョといった唐辛子の保存や、手軽なチリを使った料理に活用しよう。

 

 

発酵青唐辛子のベースはマイルドで、南西部の料理では、代表的な唐辛子3種類を使用。Photo by Kirsten K. Shockey.

続きを読む 0 コメント

唐辛子を保存するための激辛な発酵食

市販の調味料とは違い、このスパイシーな調合は

栄養と乳酸発酵で出来上がる風味が豊か。

 

新鮮で多種多彩な唐辛子が木製のキッチンカウンターにどっさり並べられている。これらの唐辛子は香辛料として料理に使われる。

 

続きを読む 0 コメント

現場の写真

続きを読む 0 コメント

お手伝いと子供たち

子供の成長を助け、自立精神を学ぶことのできる責任ある仕事を与えよう

 

 

ジョエルの孫には、みんな自分のビジネスがある。ローリン9才は、自分の外来種の鶏の世話をする。Photo by Shutteye Photography.

続きを読む 0 コメント

裏庭の植物で天然草木染をする

読者がシェアする、田舎、郊外、街で自給自足生活するのに役立つ自作案

 

左から: イラクサ(媒染)、イラクサ(非媒染)、 アキノキリンソウ(媒染)、 アキノキリンソウ(非媒染)、タマネギ(非媒染)、タマネギ、クログルミ 。Photo by Susan Verberg.

続きを読む 0 コメント

裏庭菜園家の生協産直所

Yard to Market Co-opが、小規模栽培者でも産物をシェアできる仕組みを作った。手で持てるだけのハーブの束から数十個の卵まで。

 

Yard to Market Co-op は裏庭菜園家が、ファーマーズマーケット、地元の日用品店、レストランに余った卵や少量の作物を持ち込めるようにしている。菜園家と消費者が結ばれ、お客さんは、買おうとする作物について一対一で話せる。Photo by Scott David Gordon.

 

続きを読む 0 コメント

ペクチン無添加の微糖サワーチェリージャム

そのまま食べるには酸っぱすぎるサワーチェリーは、ジャムやトッピングに利用しよう。

続きを読む 0 コメント

ペクチン無添加の微糖桃ジャム

このメープルシロップで甘みをつけた桃ジャムは、自家製アイスクリームが完成する5分ほど前にさらさらかけたり、プレーンのバニラアイスクリームにトッピングするのがお勧め。

続きを読む 0 コメント

ペクチン無添加の微糖ブルーベリージャム

イチゴよりも果汁の少ないブルーベリーは、作業しやすいフルーツ。甘味料の最終的な量はあなた次第。私はたいてい丸々2カップ加えます。家族が甘いものを好むため。分量:1.9L。

続きを読む 0 コメント

微糖でジャムを作る

このレシピとコツで、市販のペクチン不使用の

微糖ジャムを維持する各種方法が分かる。

 

低糖で市販のペクチンを使用しないジャムは、果物そのものの味がする。

Photo by iStock/marcomayer. 

続きを読む 0 コメント