パーマカルチャー9つの実践法

あなたの土地で自然の特性を育むためにパーマカルチャーを適用しよう。

 

続きを読む 0 コメント

虫よけエッセンシャルオイル

この効果的な自家製昆虫スプレーのレシピでエッセンシャルオイルをブレンドしましょう。

 

続きを読む 0 コメント

コブハウスのワークショップ in 知多半島

コブハウスのワークショップをやるよ。

 

続きを読む 0 コメント

収穫したものを漬け物にするレシピ集

マザーアースニューズのブロガーによる自家製漬物アイデア集を利用して、収穫したものを発酵させたり、即席漬けにしましょう。

何だって漬けることができます。ブロガーの様々な漬け物レシピをお試しください。  

続きを読む 0 コメント

クマバチの駆除、アヒルを守るなど。Dear マザー

読者の投稿:太陽光発電の設置、クマバチの駆除、家畜番など。

 

続きを読む 0 コメント

水耕栽培:有機かそうでないか

農家が農産物に付ける値段のこととなると、ラベルの合法性によって多くの違いが生まれます。

続きを読む 0 コメント

DIYオフグリッドソーラー

オフグリッド電力を真剣に導入しようとお考えの方なら、オフグリッド太陽光発電システム (off-grid PV system) が系統連係システム(grid-tied system)よりほんの少し込み入ったものになると聞いても驚かれないでしょう。でも、実際はそれほど複雑ではありません。どちらのシステムもその構成のかなりの部分が共通ですが、オフグリッドシステムではさらに3つの要素が加わります:バッテリー、チャージコントローラー、それに発電機です。これらを組み入れるのと引き換えに、電力メーターと電力会社との揉め事という2つの気苦労から解放されます(電気料金から解放されるのは言うまでもありません)。

 

続きを読む 0 コメント

在来豚への情熱

急成長の豚農家が、産直レストランへ提供する、自然な農地で放牧豚を育てている。

 

 

続きを読む 0 コメント

虫の来ないスキンバーム

ほのかに香るスキンバームは、害虫を追い払いながら、肌に滋養を与えてくれるでしょう。

 

ハエや蚊のような多くの飛ぶ害虫は、ユーカリプタスの香りが苦手。 

続きを読む 0 コメント

カンタン、家で作る虫除け

ウィッチヘーゼルとリンゴ酢ベース、この簡単なスプレーは害虫を寄せつけないはず。

 

 

今度、蚊や他の飛んで来る害虫が厄介な屋外で夜を過ごす時、この作り方を試してみよう。

 

続きを読む 0 コメント

天然の虫除け

 夏の月の間戸外にいると、必ず飛んだり這ったりする虫に会うことになりますよね。好ましいのと好ましくない両方の虫がいつも庭で争いあっている。どの庭にも役に立つ虫と害をなす虫がいる。庭で見つけられる有益なものは、トンボ、テントウムシとオサムシなど。それらはアブラムシ、毛虫やハダニのような植物を破壊する生き物を餌とします。これが環境をよく調和した状態に保つ自然な方法です。

続きを読む 0 コメント

煎じハーブの虫除け

安全で効果的な自然派虫除けに、フレッシュ・ハーブを組み合わせてみよう

 

ラベンダーとミントは、虫除けに使うことができる

続きを読む 0 コメント

希望の光を見つけること

人生において前向きであろうとする私を、激しく批判する人たちがいます。批判されるなら仕方がありません。なぜ自分がエネルギーを前向きに使おうとするのか、この何週間か、思い返していました。皮肉にも、前を向き、希望の光を見つけることこそが進むべき道なのだと思い出させてくれたのは、カンザス、オクラホマにテキサス州、その他2、3の場所の郡全体を焼き払った恐ろしい一連の山火事があったからでした。

続きを読む 0 コメント

ためになるパーマカルチャーの基本

ポリフェイスファームズでのパーマカルチャーのデザインの実践は、農場の効率と機能性の向上に役立っている。

 

  

冬のビニールハウスに家畜動物を入れておくことで、給水器を温める必要がなくなり、野菜の植床も肥やしてくれる。

 

続きを読む 0 コメント

熱気が出てきた中国式温室

エネルギー効率の高いパッシブソーラー温室で太陽の潜在能力を最大限に引き出し、暖かいシーズンの植物を年間暖房をほぼまたは全く使わずに成長させよう。

 

この女性は、外気温がマイナス25℃に低下した場合でも、インドのラダックにあるパッシブソーラー温室で、冬にさしかかるまで長く野菜を育てることができる。

続きを読む 0 コメント

薪を燃す齢を重ねる人のための適正技術

98歳の時、経済学者で実践主義者のスコット・ニアリング (Scott Nearing) は言った。「ところで、少なくとも私はまだ森で木を割って運べる。」

 

続きを読む 0 コメント

羊の季節のまなび

現在まで続けざまに一ヶ月、子羊たちが次々と倒れている。そして、だいたい半数のメスの羊を亡くし、哺乳瓶で育っている一匹の赤ちゃん(三つ子のうちのおちびさん)と、衝撃で怪我をして初めての子羊を失ったママの羊が一匹残った。

続きを読む 0 コメント

ガーデンレシピ、パクチーの花と葉、ベビーベッドのアップサイクル

田舎の伝承

読者の暮らしの知恵

続きを読む 0 コメント

アウトドアオーブンを作ろう

この簡単なDIYの粘土オーブンはすぐに火が点き、数日間熱を保つ。 夜に夕食を作ったら、残った熱で次の朝にパンを焼こう。 

続きを読む 0 コメント

ベストな有機肥料

窒素だけでなく、栄養素、ミネラル、有機物が豊富な天然の土壌改良を選択し、畑に栄養を与えよう。

続きを読む 0 コメント

食材の切れ端や食べ残しを鶏のエサに

生ごみと菜園の残渣で1日のエサの量を調整して、鶏にもっと栄養を与えよう

 

 

雑食性の鶏は、生ごみと菜園の残渣をがっつり食べてくれることが期待できる

 

続きを読む 0 コメント

マザーの2017年4/5月注目商品

今期栽培シーズン、耕作地の長い畝に種を蒔こうと思っているのなら、手押し種蒔き機は、あなたの腰に最適な贈り物の1つだ。

 

続きを読む 0 コメント

作りたて自家製サラダドレッシング

マザーアースニューズブロガーから寄せられたお気に入りのサラダドレッシングで、春夏野菜の美味しさをワンランク上げよう。

続きを読む 0 コメント

ベーカー山を背景に赤い小屋|野外の写真

続きを読む 0 コメント

生育困難な条件向けの薬用ハーブ 

 

日陰、湿地、乾燥環境下で元気に育つ薬用植物を選ぼう。

 

 

続きを読む 0 コメント

牛糞マルチで菜園の草を抑える

 5年前に新しい農場に引っ越した時、豊かな黒っぽい火山性の土を得てわくわくした。それ以前に何年も、夫のビリーと私は前の所有地の砂と岩に食物と花を育てようと格闘していたのだ。引っ越した後、春に最初にしたことのひとつは、0.1ヘクタールの庭を耕すことだった。黒っぽいローム質の土の大きくきれいな場所を見て、ベリーと野菜の大収穫を予想した。土はとても柔らかかったので素手で脇にどかし、抑えられ根を巻いていたイチゴの根鉢を崩した根を覆うことができた。数日のうちにその抑えられていた株は、生命が弾けて緑の葉が生え出し、これから先の年々にみずみずしいイチゴが成ることだろう。

続きを読む 0 コメント

DIY風力発電機

オルタネーターをオルタナティヴなエネルギーに、ほんの週末一回ほどで。手工具、金具少々、安い自動車部品を使う。

続きを読む 0 コメント

ローンのいらない 自然派の小さな家

女性のための大工仕事の講座は、ミワ・オーセキ・ロビンズ (Miwa Oseki Robbins) を、車輪付きの小さな自分の家を作ろうという気持ちにさせた。

続きを読む 0 コメント

自給ハーブ愛好家向けのオンライン講座 

ハーブに関する知識をさらに高めたい皆さん、ハーバル・アカデミーのオンライン講座を受講してみませんか。ハーバル・アカデミーはあらゆるレベルに対応できる講座を用意。

 

続きを読む 0 コメント

画期的なソーラールーフパネル 

屋根に高価で大きなソーラーパネルを取り付ける代わりに、屋根自体があなたの家のために太陽エネルギーを生み出すことができたらどうなる?テスラとソーラーシティが設計した最先端のソーラールーフパネルのおかげで、住宅所有者にとって、すぐに現実のものとなるだろう。テスラの最高経営責任者である、イーロン・マスク氏は、2016年10月にソーラールーフパネルの家で四方を囲まれた、屋外のプレゼンテーションにおいて、初めてループパネルを紹介した。発表では、ソーラーループの耐久性、性能、持続可能性、美しい見た目、コストなど、あらゆる面での機能を、伝統的な屋根の性能よりも上回らせたいと明言した。

続きを読む 0 コメント