・100ドル=1万円。1インチ=2.5cm。1エーカー=4千平米。1平方フィート=0.09平米。ゾーン=米国農務省の耐寒気候区分。
・計量カップの記載はUSA式(1カップ = 235cc)で、日本式(1カップ = 200cc)の2割増し。1オンス = 30cc または 28g。1ポンド = 454g。


2/20オンライン抜粋上映とお話会「スラックとプラチャーの音もなく慈愛は世界にみちてwith辻信一」

Love lotus, designed and folded by Teru Kutsuna
「愛の蓮」沓名 輝政創作

時代が大きく動いている。

一人一人の想いと言動が世界をつくる。

 

今こそみんなのスピリチャリティが大切。

そんな気がするんです。

 

そこで、抜粋上映とお話会を

Zoom オンラインで開催させていただきます。

続きを読む 0 コメント

野外の写真 2021年2/3月

マザーアースニューズ  自然

ニュージャージー州ブレアスタウンの黄色い羽軸のハシボソキツツキ。

続きを読む 0 コメント

挽けて最高エアルーム小麦

マザーアースニューズ  農 小麦

自分で食べる小麦を栽培し、粉に挽く。最高かもしれない。

続きを読む 0 コメント

私のタイニーハウス生活

マザーアースニューズ  家

早期採用者が、小さく暮らしながらも上手に生活する知恵を教えてくれる。

続きを読む 0 コメント

食の正義を育むヴァージニア・フリー・ファーム

マザーアースニューズ  農

困っている人に無料で栄養価の高い食べ物を提供したいという願いから、この農場は地域のために成長し続けている。

続きを読む 0 コメント

高地の屋上菜園

マザーアースニューズ  エネルギー

野生動物がこの家族の野菜栽培の試みを台無しにしたとき、彼らは文字通り努力を高みに持っていった。

続きを読む 0 コメント

テキサス州オースティンのエネルギー監査

マザーアースニューズ  エネルギー

建物のエネルギー監査では、どこから漏れているのか、何が欠けているのかが明らかになり、建物自体を最も効率的なものにでき、エネルギー使用量を削減するためにできる改築の指針を所有者が得られます。

続きを読む 0 コメント

都会の苗木プロジェクト

マザーアースニューズ  農

ジョージア州サバンナ市の初期のニックネームは「森の都市」でした。市の通りに陰を作り環境の回復力を生み出す十分なオークの木で知られています。しかし近年、これらの木は市の開発と激しい嵐の増大のために損傷を受け次第に減ってきました。この被 害で、瓦礫除去と環境低下に対して市は数百万ドルを支払い、サバンナで長い間高くそびえ立っていた品種が減っています。

続きを読む 0 コメント

思いも寄らない訪問者

マザーアースニューズ  農

秋にサウスダコタ州の東中央部にある私の家の上空を高く旋回するツルの飛翔を初めて目撃した時のこ とを今でも覚えています。最初に彼らの「しわがれた」鳴き声を聞いて、変な鳴き声のガチョウだと思い ました。

続きを読む 0 コメント

専門家に聞く:トラクター点検、エッセンシャルオイル、ガーディングドッグ(牧羊犬)

マザーアースニューズ  農 花 ビジネス

トラクター点検の基本

 

冬にしまっておいたトラクターを翌春に動かす前に、何を点検しておけばよいですか?

 

続きを読む 0 コメント

アップルパイよりアメリカ的なチリ

マザーアースニューズ  料理 レシピ

このシンプルで、幅広い魅力を持つ料理は、南西部の料理の歴 史の中でも重要な地位を占めている。

 

続きを読む 0 コメント

儲かる小規模な花卉農業

マザーアースニューズ  農 花 ビジネス

切り花は、1 エーカーあたりの売上高が最も高い作物の 1 つ。 無借金の農場を作り、美しさに包まれるために、この専門家 のアドバイスに従おう。

 

続きを読む 0 コメント

パンプキンのコーンブレッドをフランス風に工夫

マザーアースニューズ  料理 レシピ

カボチャを使うと、暖炉の周りで夜を過ごすのにふさわしい、 軽くてしっとりした自然にグルテンフリーのパンが作れる。

 

続きを読む 0 コメント

これやってるよ報告 2020年12月/2021年1月

マザーアースニューズ  自然 ガーデニング

農家や菜園家など、持続可能な生活に関心のある人たちが、自分たちの近況を語り合う「これやってるよ報告」の コーナーへようこそ。マザーの 50 周年を記念して、この 1 年間、編集者や読者の皆さんから、気になったことや、ど のように過ごしているかを聞いてきました。皆さんの経験、テクニック、ツールをまとめた記事は、"過去記事から 「これやってるよ」で検索" でお読みください。 

続きを読む 0 コメント

野外の写真:2020年12月/2021年1月

マザーアースニューズ  自然

トロントの David A. Balfour Park の雪に映える 鮮やかな葉っぱ。

 

続きを読む 0 コメント

熱サイフォン式太陽熱シャワーシステムをつくる

マザーアースニューズ  エネルギー 自給 DIY

自宅の配管から独立して機能する簡易給湯 器を設置しよう。

 

続きを読む 0 コメント

自分の環境で出産

マザーアースニューズ  暮らし 健康

病院での出産を経て、その経験がどのようにして自宅で もう 3 人子供を産む決心を生じさせたのか、一人の女 性の旅を辿る。

続きを読む 0 コメント

正しいリサイクルとは

マザーアースニューズ  環境 社会

資源物用の青いゴミ箱[米国では資源ゴミ容器は青色]に捨てた ものがすべて廃物利用されるわけではない。努力する価 値のあるものを選び、家庭でのリサイクルを最大限にす る方法を学ぼう。

 

続きを読む 0 コメント

ヨーグルトの全て

マザーアースニューズ 食 社会

牛乳、微生物、温かさ、そして時間。これらがあれば素 晴らしく美味しいあなた手作りの有用微生物の入った ヨーグルトができる。

 

続きを読む 0 コメント

食料を手に入れるための戦い:変化をおこすためにたたかう

マザーアースニューズ 食 社会

サウスカロライナ州のある地域では、食の主権・正義と 地域活動に熱心にとりくむ地域の農家の力によってフー ドアパルトヘイトを乗り越えている。

 

続きを読む 0 コメント

テキサス州アーリントンにおける環境正義:グリーン新聞

マザーアースニューズ エネルギー 食

最近全米で巻き起こった人種間の平等をもとめる暴動。その後、各地の活動・社会基盤に組みこまれた人種差別に取り組むよう、議会のリーダーたちには圧力がかかっている。たとえばテキサス州アーリントンでは、「水圧破砕法」[フラッキング:地下にある天然ガスや石油を含む頁岩(シェール)層に酸などの化学物質が混入した水を注入して、シェールガスやシェールオイルを採取する手法]の坑井がつくられた場合、周辺コミュニティにあたえる影響を検証することが求められた。最終的にこの坑井の掘削は否認されている。

続きを読む 0 コメント

変化をよろこんで受け入れる:直撃レポート

マザーアースニューズ エネルギー 食

かつて郊外に住んでいたこの夫婦は田舎に移り住み、心 優しい農家や気持ちを同じくする家族とつながって順調 に農場をスタートした。

続きを読む 0 コメント

DIY ブルーベリーネッ ト、役立つスズメバチなど。

マザーアースニューズ エネルギー 食

 「家族として、みんなで菜園を手伝っていました。ともに過ごせた時間にとても感 謝しています。そして、自分の育てられる収穫物に誇りと興奮を感じています」

続きを読む 0 コメント

負荷を軽くする:マザーからのニュース

マザーアースニューズ エネルギー 食

私は自認していますが、使った後すぐに道具を元の場所に戻さないことで、自ら少し混乱を引き起こし ているし、本当に捨てるべきもの、あるいはともかく「いつか何かに使うに違いない」ものを捨てるのに 苦労しています。

続きを読む 0 コメント

田舎の伝承:2020年10/11月

マザーアースニューズ エネルギー 食

読者の知恵:ヤギのミルク石鹸作り、抱卵する雌鶏など。

続きを読む 0 コメント

羊毛フェルトの ドライヤーボール

マザーアースニューズ エネルギー 食

アップサイクルの天然ウールを使って洗濯物を

コロコロと転がそう。

続きを読む 0 コメント

自営農場のクーガー[ピューマ]

マザーアースニューズ エネルギー 食

観察者の目を持ち用心していれば、自分と家畜とペットの安全を守りながら農場まわりに住むクーガーと共存できる

続きを読む 0 コメント

栽培時期をつなぐ本物の緑の草木

マザーアースニューズ エネルギー 食

敷地に常緑樹を植えて収穫して、冬のあいだ中元気で

いられるようにしよう。

続きを読む 0 コメント

Dear マザー:2020年10/11月号

マザーアースニューズ エネルギー 食

読者投稿:スローライフ、ニワトリの ID タグなど。

続きを読む 0 コメント

専門家に聞く:新しい暖房システムの選択、甘いピクルスチップス作りなど。

マザーアースニューズ エネルギー 食

専門家の助言:新しい暖房システムの選択、甘いピクルスチップス作りなど。

続きを読む 0 コメント