家を建てるのに最適な壁

ストローベイル、薪壁、コブ、圧縮土の壁は、木造の壁よりも持続可能性があるだろうか? この詳細解析で驚くべき結果が出ている。

 

続きを読む 0 コメント

ソーラー、自立志向、CAFO:Dear マザー

熱心な読者からの引退

私は1975年からマザーアースニュースを読んでいて、購買したすべての刊を未だに持っている。貴誌が理由で、広大な土地を田舎に買い、現在もそこで暮らしています。私はキルトも石けんも作れるし、色々な食物をビン詰めしたり、冷凍したり、乾燥したりすることができます。

 

続きを読む 0 コメント

クラシックなコテージガーデン小屋の作り方

続きを読む 0 コメント

DIY 一体型キッチンカップボード

再利用や市販の棚で田舎風のカップボードを作り、パンの準備やキッチン用 品の保存など何でも必要なことに使おう

おばあちゃんのキッチンからアイデアを盗もう:手の届く所にパン焼きに必要なもの全てを収納できる、自立型キッチン戸棚を組立てるには、これらのフージャー戸棚プランを利用しよう。

 リサイクルや既製の戸棚を使い、このフージャー戸棚を組立てて、パン焼き、発酵やよく要る役割何にでも活かそう。

 

続きを読む 0 コメント

将来の家主のために、家の庭図を作る

不動産業者によると、人々は平均で7年ごとに家を買い換えているという。

つまり、マザーアースニューズの読者もあと数年後には、愛着あるお庭を手放すことになるのである。

続きを読む 0 コメント

ホールインワン:道具の保管

庭や菜園の道具をまとめる案を独創的に。

続きを読む 0 コメント

自家製のビン詰め保管棚

この自家製の棚は、ビン詰め用品を保管するために使われている。底にはビン詰め用瓶のリングを掛けるだぼさえある!この自家製の棚は、ビン詰め用の瓶、リング、ふたとその他のビン詰め用品にぴったりになるよう特別に作ったものなんです。

 

続きを読む 0 コメント

洗顔水の節約

自宅の節水は、少しの見通しと意識が必要。顔を洗うとき、節水する方法のヒントはここに。カップ1杯のお茶を淹れた後に残る温水を捨てないこと。


続きを読む 0 コメント

アップサイクルたわし

冷凍の七面鳥から網の袋を取り除いている間、私は「これは何かにいいにちがいない」と独り言を言った。袋を切って平らにして、きれいに洗った。皿を洗うこすり洗いパッドになった。玉ねぎの網袋は、もっといい!

続きを読む 0 コメント

天然の裏庭の池をDIY

綺麗に保て、藻が張らない美しい池の作り方を学ぶ。ポンプ、フィルター、化学品を使わずにできる。

続きを読む 0 コメント

農的暮らし:何十年ものビジョンを記念して

ペンシルベニア州バックス郡、この目的共同体はDIYのライフスタイルを体現する、持続可能な地域で田舎暮らしするあらゆる利点を提供している。

ペンシルベニア州のブリン・ガウェルドは、国の最古の目的共同体の一つで、そこには助け合いの暮らしがある。

続きを読む 0 コメント

グリーンブリッジファーム:ゼロからグリーンで行く

ジョージア州エフィンガム郡の、マイケル・マドックスは、彼の「地球規模で考え、地域で活動」の理念を踏まえて、持続可能性のモデルに彼の家族農場を変えるのが望み。

 

グリーンブリッジファームには現在、ログキャビン、ファームハウス、このネット・ゼロ・エネルギーの家がある。

続きを読む 0 コメント

都会のエコビレッジ:シンシナティの建物のつながり

イマーゴの活動に基づいて、草の根の環境教育非営利団体エンライト・リッジ・アーバン・エコビレッジ(Enright Ridge Urban Ecovillage)は、シンシナティで最も古い地区の一つを持続可能な地域に変えていく。

 

110以上の世帯でシンシナティのエンライト・リッジ・アーバン・エコビレッジを構成されている。

 

 

続きを読む 0 コメント

N ストリートコハウジング:フェンスが取り壊され友情が育つ

30年前、カリフォルニア州デイビスのご近所さんたちは、家の間のフェンスを取り壊し、持続可能性がいかに効果的(しかも楽しい) か示すモデルであるコハウジングのコミュニティを作った。



カリフォルニア州デイビスの荒廃した郊外の家いくつかの間の柵を取り外し、今では盛んなNストリートコウハウジングのコミュニティの道筋ができた。

続きを読む 0 コメント

フィニー地域協会:シアトルでシェア

シアトルのご近所さんたちは、彼らが望む地域社会がどのようなものか定め、それを作る方法を設定。フィニーセンターは、コミュニティのハブ。



種子貸出図書館は、シアトルのフィニー地域協会 (Phinney Neighborhood Association) が提供するものの一つ。

続きを読む 0 コメント

Simply Home Community:持続可能性のための小さな家サークルができる


オレゴン州ポートランドの小さな家サークルは「寝室のコミュニティ」の考えに新しい意味を与えている。

リナメナード (Lina Menard) は、彼女の小さな家「ラッキーペニー (The Lucky Penny) 」を設計し、多くの余り物と廃材を使用して友人の助けを借りて建てた。

 

続きを読む 0 コメント

より持続可能なコミュニティーへ参加

疎外感と金満病は私たちの社会でとても流行っていて、それは時には圧倒的。幸運にも、私たちは、素晴らしい代替え案に気付いている。マザーの読者が掘り起こし、自作農園の技術を実際に活用しつつ、自活の活動はコミュニティ内のほうが上手く行くことを理解している。

「自分でやる」ではなく、「自分たちでやる」だ。

続きを読む 2 コメント

たのしあわせ大学院公開講座:コブハウス作りWS

たの大院生の発案で東京でコブ練するよ。

みんなで夢のマイホームを自作するためのワークショップ
まずは、コブハウスの卓上模型を作ろう!

その後は、子供のプレイハウス、お父さんの書斎、お母さんの趣味の部屋、ミニコテージ... とステップアップをめざします!

続きを読む 0 コメント

ルバーブの葉の踏石をDIY

簡単に見つかる材料少々と少しの時間で、自家製ルバーブの葉の踏石を作ることができます。

 

続きを読む 0 コメント

竹フローリングの利点欠点。本当にエコ?:専門家に聞く。

私は竹のフローリングを張ろうと考えていますが、相反する意見があることを知り始めました。このタイプのフローリングは本当に持続可能な選択なのでしょうか?


竹のフローリングは「環境に良い」選択肢として売られていますが、この主張はあなたがどの判定基準を考慮するかによります。

続きを読む 0 コメント