暮らし方改革。自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。

この本は、しあわせに暮らしたいあなたへ向けた、暮らしのネタ帳。多くの人の知恵をあなたらしく活用してください。We were born to be Happy.

 

本を手にする人が、しあわせになるために、実践練習に使ったり、備忘録に使ったり、ネタにして他の人からもっと聞き出すのに使ったりして、自分らしく熟成してくれたら、何より幸いです。私自身も読者として活かせるような本をつくりたいと思います。

 

正直なところ、世の中に書籍が溢れる中、躊躇しそうです。でも、一生に何度もない決意でしょうから、心を込めて取り組みます。みなさんのチカラをお借りして、良いものを生み出したいと思います。

 

よろしければ、ぜひ、ご支援ください。

 

クラウドファンディング のページ

https://motion-gallery.net/projects/MinLife

 

クラウドファンディング のページ(短縮URL)

https://bit.ly/2Ch1UX3

 

感謝します。

 

沓名 輝政

 


2019年3月23日 00:00 にスタート!

「暮らし方改革。 自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。」クラウドファンディング
「暮らし方改革。 自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。」のクラウドファンディング

Twitter

「暮らし方改革。 自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。」クラウドファンディング

たのしあわせに暮らす本

Facebook

「暮らし方改革。 自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。」クラウドファンディング

たのしあわせに暮らす本

Instergram

「暮らし方改革。 自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。」クラウドファンディング

たのしあわせに暮らす本



「たのしあわせに暮らす本」の内容案

「暮らし方改革のページ」、1ページに1項目、全100項目ほど。

 

例えば、カイロをつくる、火を起こす、焚き火をする、井戸を掘る、飲み水をつくる、食器を洗う、配管工や電気工事屋になる方法を学ぶ、工具レンタルを活用、建設現場の廃材を使って小屋を建てる・・・

いろいろな方法をカンタンにパッと比べて、たのしあわせな方向へ、暮らしを変える。

「コラムのページ」、2ページに1項目、全15項目ほど。

 

例えば、「月3万円ビジネスとは」「究極の天然住宅コブハウスとは」「週一起業家の暮らし方」「いざというときに役に立つ雑草」「最低限の電気くらいは自分で創ろう」・・・

原案:チョット面白くて、あまり知られていない、たのしいネタを紹介。


「暮らし方改革。 自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。」クラウドファンディング
「暮らし方改革。 自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。」クラウドファンディング


本のかたち

タイトル:「たのしあわせに暮らす本(仮)」

監修:沓名輝政

価格:1,000円

仕様:四六サイズ、ソフトカバー、150ページ程度、2色刷り

対象:小学生以上

発売予定日:2019年12月上旬